キレイと酵素ドリンク
キレイと酵素ドリンク
ホーム > 注目 > ヒアリの恐ろしさ!お祭りに行くのは辞めるべき?

ヒアリの恐ろしさ!お祭りに行くのは辞めるべき?

ヒアリが日本で見つかったというニュースがたて続けに報道されています。

ヒアリは南米原産のアリ。
強い毒性を持ち、刺されるとアナフィラキシーショックを起こす可能性があり、殺人アリと言われているそうです。
アメリカや中国ではヒアリによる死者が何人も出ているとのこと。
怖いですよね。

アナフィラキシーショックを起こす昆虫と言って思い浮かぶのはハチ。
確かにハチも怖いですが、ハチよりアリのほうが遥かに怖いですよね。
ハチはそれなりの大きさがあるので発見しやすいですが、アリは発見しづらい。
気づかないうちにアリに刺されることだって充分有り得ます。

息子にはアリを触らないように言い聞かせていますが、小さい子どもなんて虫を見たら触っちゃいますよね。

ヒアリの恐ろしいところはその繁殖力。
普通のアリは1つの群れに女王アリが1匹しかいないのですが、ヒアリの場合は数十匹の女王アリがいます。
しかも女王アリは1日に数千個の卵を産むと言います。

貿易をしている限り、外来生物の侵入は防ぎようがないとは思いますが、毒性の強い外来生物が定着するのは怖いですよね。

日本の水際対策に期待するしかありません。
ヒアリが日本に定着しませんように!
今度のお祭りに浴衣を来ていこうか迷っていますが、ヒアリの件もあるし、着るのはやめておこうと思います。
もう着ないので売ってみようかな。→浴衣を売る